HOME活動報告患者家族への支援>2011年の活動

 

2011年の活動


12月22日 千葉ロッテマリーンズの今江選手と千葉大学医学部付属病院小児科を訪問

ミルフィーユを応援してくださっている千葉ロッテマリーンズの今江選手にご一緒していただき、千葉大学医学部付属病院の小児科を訪問しました。

 

外はどんよりと曇り空、とても寒い一日でしたが、病棟は今江選手と一緒に写真を撮ったり、お話ししたりしている子どもたちや家族の笑顔で、いっぱい。今江選手からロッテのキャラクターが描かれているスポーツタオルのクリスマスプレゼントをいただき、恥ずかしそうに「ありがとう」と小さな声で、それでもとてもうれしそうにしている小さなお子さんや、いただいたタオルを自慢げにお父さんに見せている男の子、みんなニコニコ顔で、明るい温かな雰囲気になりました。今江選手はお部屋から出られない子どもたちも一人ひとり訪問し、笑顔で一緒に写真を撮ってくださいました。いつも思いますが、今江選手の笑顔はほんとに素敵です。すごくあったかな気持ちになります。いつも子どもたちを応援してくださって本当にありがとうございます!


12月19日 千葉大学医学部付属病院小児科訪問

人形劇団「ニッキ」と一緒に千葉大学医学部小児科を訪問しました。

 

ちょっと寒いけど、きれいに晴れ渡った青空をみながら千葉大学病院に行ってきました人形劇団「ニッキ」の皆さんが、入院中の子どもたちに人形劇と、ペープサートを上演してくださることになったのです。プレイルームで準備をしていると、病室の中から「何が始まるの?」といった顔つきで子どもたちがこちらを見ていました。「おはよっ!」と声をかけると、ニコッと笑顔が返ってきます。上演時間になると、それぞれの病室から子どもたちがお母さんと一緒に集まってきました。人形劇は、お父さん狸とお父さん狐が自分の子どもたちに化け方を教えるお話です。呪文を習ってうまく化けた子どもたちが、今度は元の姿に返ることができるのか、大人の私もちょっとドキドキして見守りました。ふと見ると子どもたちも心配そう。でも、子だぬきと子ぎつねが無事、元通りの姿に戻れたときはみんなもホッとした顔になりました。 ペープサートは、「不思議なレストラン」というお話でした。あるレストランでものすごく大きな、そして野菜がいっぱいのっているハンバーグを誰よりも早く食べ終わることができたら、ライオンになれるというメニューを出しました。そこで、ちょっと弱虫の猫の男の子がそれを食べて強いライオンになりたいと挑戦したのですが、ひとつだけ食べられないものがありました。それは芋虫のから揚げです。どうしても食べられない、でも一番に食べ終わって強いライオンになりたいと思った猫の男の子は、ズルをして、テーブルの下にその芋虫のから揚げを捨てて、「たべたよ!」とうそをついたのです。それでもライオンになれたのですが……。 入院生活は、たとえそれが短い間でも、とてもつらいし、楽しくありません。ましてやそれが何ヶ月もとなると、それは入院したことのない人にはわからないほどつらいことなのです。でも、今日のように楽しいことがあれば、辛い治療も頑張ろうという気持ちになるかもしれません。少し早いけど、クリスマスプレゼントにもなりました。「ニッキ」の皆さん、本当にありがとうございました。


8月27日 第12回ハゼ釣り大会

前日の土砂降りの跡を気にもせず、恒例のハゼ釣り大会をしました。

 

天気予報は悲惨なものでしたが、「みんなが楽しみにしてるんだから、とにかくやっちゃいましょう」と決行!参加家族は8家族。いつもなら20家族ぐらい、総勢100名から120名という大所帯となるはずでしたが、今回は70名近くの集まりとなりました家族4名から5名として32名から40名が参加家族です。では残りの30名近くはどんな人たち?これが感激なのです。これまでハゼ釣りやゲーム遊びに参加していた子どもたちが成長し大きくなって、今度はボランティアとして後輩たちのお世話をと、自主的に参加してくださった小児がん経験者たち、「子育てが一段落したから」とお手伝いに来てくださったご両親なのです。辛い治療に果敢に挑んだ孫の勇気をたたえるためにとたくさんの釣竿の管理してくださるおじい様。毎年、車を時間近く運転して、大きなスイカをたくさん持ってきてくださる方もいらっしゃいます。そのスイカで、スイカわりをするのです。医師も家族総出で、餌を購入したり、餌を針につけたりと朝早くから来てくださいます。看護大の学生さんも毎年大勢来てくださるし、感謝、感謝です!今年の優勝者は24尾のはぜをつりあげました。今年は大きめのハゼが多かったようです。手作りの表彰状と参加賞をもらって、子どもたち全員が笑顔です。ミルフィーユのスタッフは準備で少々大変ですが、この笑顔を見るとまた来年も・・・と元気が出ます。来年は今年よりも大漁になるかな?